二十三回忌 あっという間に

月日がたつのは早いもので 義父の二十三回忌を迎えます

義父は真夏の暑い暑い日に天への執行に向かいました。

仏となる三十三回忌まで後十年執行が残っています

ここいらで亡き義父に励ましとご苦労様の意味をあわせて

法事をする事になりましたが何の何のかたっぐるしいのが

苦手な我が家は お坊さんに来てはもらうものの

しゃしゃっと 終わらせ 後は皆さんで楽しい一日をと・・

ひたすら飲む事を考え中の方が数名(笑)たまにはいいけど

亡き義父も お酒大・大好きな方だったので・・・供養供養

皆様お年と共に足腰がお酒にのまれるようになっておるのでわ?

くれぐれも お酒にのまれない程度で程ほどに(笑)

ちゃんと お家に無事たどり着ける分の量で程ほどに。

先に注意しておかないと 旦那を連れ帰るのが大変な妻達!!

お母ちゃん達は皆 お父ちゃん達の体心配してるんですよ

無理の利かないお年頃になってきたからね お互いに。


「夫婦口うるさいのも 愛のあかし」なんちゃって・・・・・・

それから義父は 犬も大好きでした というのも狩が好きだと?

しかし腕前は?????いつも飼い犬に先帰られる始末とか

基本優しい方だったので 猟には向いていなかったのでしょうか?

猟犬ばかり飼っておられましたが 義父の前では猟犬にならない

犬達で 義父から手が離れると すごい猟犬になったとか・・

義父は愛玩犬の方が向いていたのかも??とんちんかんな関係

義父と私とも そんな関係だったのかも・・・・・。。。。”””


CIMG2637.jpg
ちょうねむけのさそう はなしでちゅね? う~おやすみ かんけいないわたち!














スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ