ワンコ&キャンピングカー

晴れ


いやいや参りました

出張中に寝違え首痛めたんですが悪化するばかりで

いっこうに良くならず、一週間目にして病院へ(´;ω;`)ウゥゥ

頭まで痛くなったもんで、、、シップとお薬もらってきた

後はまたじっと我慢でよくなるまで待つしかない( ノД`)

昨日一日お休みして安静にしており少しはましですが

寝違えがこんなに痛むもんだとは 初めて知った(笑)


IMG_0185.jpg
今日はお留守番の龍牙です。

家では龍牙のためにやっとデッキに囲いを( ^ω^)・・・

寒空 お外のデッキでおトイレは老犬には厳しい

目まで見えなくなったので とても厳しいものです


それで、ずっと思い浮かべていたことを実行に・・・・

テラスハウスを作ることにし現在工事に取り掛かっり

困ったことが(笑) 龍牙がデッキに出たがるのですが

デッキはもうなく工事中で使えません

しかし目の見えない龍牙にどう説明すればいいのか?

4~5日の辛抱・・・お部屋でおトイレ済まそうね。。。


私の車をうっぱらいセコセコ貯めた貯金とたして

やっとやっと・・・実現できるのです すべて龍牙の為

老犬に優しい環境づくり づっと頑張ってくれてるから

遊びもお仕事もずーっと一緒のパートナー


ワンコ達みんなが、色々な個性を出して頑張ってる

色々なワンコたちがいるから、色々な提案もできる

私にとってキャンピングカーはワンコと家族の時間を長く

そんな思いで乗り始めたんだけど・・・・・・・


30年前には道楽としてしか思われなかったし

ペットが家族と一緒なんでいうと笑われた

命 大切なもの人じゃなくても大切なものだと

やっと 同じ気持ちの持ち主さんと出会うことができた

そんな気がする中 やっとペットの為とうたわれている


でも悲しいのは本当にペットの為?と思えることがある

「そんなとこにワンコを閉じ込めたら可愛そう」

みたいなキャンピングカーもあるような気がするなか


私は日々考えながらどうすればワンコが喜ぶのか

その子その子で違う安心感を探し出して試してみる

ただ今普段乗りキャンピングカーお試し中(笑)


(鳳龍でお試し中)
IMG_1023.jpg
扉を開けたときに落っこちないように網を張りました

網は虫よけネットを加工したもの うちの子たちなら

これで十分ですが、もう少し丈夫なネットがいいかも。

IMG_1026.jpg
後ろの方にお休みハウスを乗せております

運転席と助手席の間にはボックスを取り付け

助手席から後部座席へと移動出来るように

IMG_1025.jpg
一番後ろにおトイレとお水のみもセット

縦長で使用できるので走り回っり遊べます

小型犬だからこそですが(笑)お気に入りの様子

IMG_1030.jpg
後ろの席は半分だけ使用するため策を使用

策はベットガードを使用しております

これだと移動ができて真ん中と後ろの席というように

分けることもできますし 転落防止網の方にも・・・・

IMG_0793.jpg
前後の使い分けの時のパターン


隙間に龍牙や(笑)おもちゃが落ち込まないように

クッションで隙間を埋めたり生地で作った入れ物を

はめ込んだりしております。


画像に写っておりませんが 左側に小さなシンクあり

左後ろの少し写りこむ水色の物が クラーボックス

運転席の後布製の小物入れ&ティシュケースを取り付

人間ように携帯トイレを備えております

次々と進化させていきたいと思います。




PS
今回の福岡への出張中に
奈良で震度4の地震があったと
万が一の時には 母のキャンピングカーに
ワンコたちを乗せて避難する場所に決定!!
次女は恋のことを思い一安心したようです?
ライトエースバンだから軽よりは大きいので
後ろで十分足伸ばしワンコたちも一緒で寝る
ことができます。 安心できてよかったね!

(今回使用中の車は
シュピーレン一人掛けバタフライシート仕様)
スポンサーサイト

[edit]

PAGE TOP

プロフィール

最新記事

月別アーカイブ